どんな特徴が?メール配信ソフトウェアとは

メール配信ソフトウェアの特徴とは!

メール配信ソフトは、メールマガジンを配信する為の機能があるソフトウェアの事です。ソフトウェアは無料なものから有料なもの迄あります。パソコンにダウンロードして配信出来るので、自分で準備が出来て一斉配信する事が出来ます。当然ですが自分で行う配信は、顧客管理や配信したのに配信されなかった等のメール配信の処理を、自分で対応しなければいけません。自分で配信できるメール配信ソフトウェアは、多くは無料で利用出来るのですが、配信規模が大きくなる事で、運用のコストも大きくなると言う特徴もあります。このメール配信ソフトウェアの最大のメリットは、有料でも低価格で導入出来る事です。そして買取型や保守費が必要な事も、殆ど無いのが特徴です。

メール配信ソフトウェアのクラウドサービスとは!

メール配信を自分で行う以外に、自分でハードウェアもソフトも所有しなくても、ネットワーク越しに利用出来る、メール配信クラウドサービスがあります。自分で行うメール配信とは違って、クラウドベースのツールで提供される為、基本操作はブラウザが全て行います。メール配信を実際に行うのは、クラウドサービスの提供会社が管理するサーバーです。自分でメール配信ソフトウェアをダウンロードして行う場合と、メール配信クラウドサービスを利用した場合の違いは、クラウドサービスを運営する企業は、様々なノウハウを持っている事です。大規模なメール配信が出来て、確実にメールが届く事です。そして顧客管理や誤配信、メールが届かないと言った心配もありません。